笑顔でふりむいて、

彼らの笑顔が見れればそれでいい。

長崎ツアー③

 

続きです。2日目の。今までの記事はこちらから。

 

17時からパーティー。そそくさとお部屋に戻り着替え。みんなのようにきっちり決め込んだお洋服は着られないので、卒業したばかりだから良いか!と制服。コスプレやんけ、、、

 

ご飯、とっても美味しかった。トマトが嫌いで食べられずにいたらお隣さんが食べてくれた。有難や。デザートまで一通り食べ終わると竜也さまの登場。キラキラの衣装を纏い、輝いていた(美化フィルター越し)。

グループ写真を手渡しで頂け、その間自由に写真撮影が可能だと言うことで必死。がんばれ私のXperiaちゃん。しばし後悔したこともあるが、よくやったぞ、私のXperiaちゃん。

 

その後、今年のお仕事を振り返り~と仲平さんが映像やらを。帝の写真が出れば会場は大爆笑。少々やる気のなさげな写真だったので、それを見て竜也さまも「他に写真あったでしょ、やる気のある写真(笑)役作りだよこれは!最終話へのね、役作り!」と笑ってました。

あとは、抽選会やら岡安さんとのお話。お酒を飲まなくなったことなど、たくさんお話されてましたが、私は睡魔と戦っていました。ごめんなさい。お腹いっぱいで眠たくて眠たくて…記憶が曖昧…。

 

と、岡安さんが帰られてから、モニターに映像が。竜也さまが「長崎は今日も雨だった歌ってやるよ」的なことをおっしゃっていて、映像が終わるとカラオケが竜也さまの前に準備され、ザワザワ。

「え、待って、練習してない。言ってよーなんで言わないのー、言ってくれたらちょっと聞いてきたのにーほんと、ホテルの皆様すみません、良い歌なんですよね、ほんとごめんなさい」と、よく喋るな!!!というくらいベラベラ喋る。本当によく喋る。「サビしか歌えないですよ!」と歌が始まっても喋る。

「ひとりーひとりー」とポツポツ歌い始めるが「だよね、こんな感じだよね、」とまだ喋る。と、周りの人たちが歌い始めて「えー!よく知ってるね!」と感心のご様子(笑)「あゝ~長崎ィはぁ~今日も~雨だぁたぁ~↑↑」と、最後はきっちり良い声で歌ってくれました。

因みに私は知らない歌でした。

 

こんな感じでパーティーは終わり、お部屋に戻って2日目を振り返るとたくさんいろんなことがつまってたなあ、と。お風呂に入って寝ていると地震速報がなって目覚めて怖くてなかなか眠れない2日目の夜。
結局3時頃に眠りにつけて、朝は8時で飛び起きた。昨日とは違う会場で食べるつもりが、時間が間に合わず同じところで。美味しく頂きました。そして、お部屋に戻って荷物をまとめて忘れ物確認をして、バスに乗ってホテルを出発。


長崎空港に着くとDVD用の撮影を竜也さまとちゅちゅさんがしていて、挨拶には来なかったものの、粗品として、カステラが配られました。荷物検査で並んでいると竜也さまも搭乗手続きをしていてびっくり。終わったのか、普通にエスカレーターで上っていった。白い四角のキャリーと青っぽい紺のリュックを背負って。33歳、かわいい。
私たちも手続きが終わってスタバで時間を潰していると竜也さまと新さんが横をスーっと通りすぎた。ビックリ。完全に一般人に溶け込んでる。「気をつけてお帰りくださいね」と最後まで気を遣っていただいて。好きだ。どうやら彼と同じ飛行機で帰って来たようです。

 

とっても楽しい3日間でした。DVDが楽しみだ。

どうか、私の醜態は晒されていませんように、と願いながら観賞しよう。ドキドキワクワク。ツアーのまとめ、これにて完結です。次もまた行けたらなあ~~。