笑顔でふりむいて、

彼らの笑顔が見れればそれでいい。

藤原ツアー感想文

 

DVDが届きました。バババっと一通り見終わったので、感想を。①~③のまとめ的な。いや、FC入りませんか。是非買いましょう皆さん。藤原竜也ってこんなに良い人なの…。暖かい…。ポカポカ~。

 

何故感想文なのか。 夏と言えば感想文で、きっと夏休みの間に終わらなかった感想文を学校の机にしわくちゃに丸められて、入っていた時期ではないですか?

作文用紙には書けなくとも、起承転結もわからなくとも、スマホでポツリポツリ呟く感じなら何文字でも書けてしまうじゃないか!わー!書こう!感想文!といった完全自己満足記事。始まります。

 

DVDのチャプター

  1. 1日目
  2. お部屋訪問
  3. 2ショットフリータイム
  4. メインイベント フェアウェルパーティー

いやあ、もうDVD買いましょう。ツアー行きましょう。とってもハッピー幸せ気分。私は探さないでください(笑)バババっと感想文まとめます。

 

1.1日目

これはもう。集合写真自分気持ち悪い。開始16分にして爆笑しながら泣いた。穴があったら入らせてくれ。集合写真は自分のグループしかその部屋にいないので、違う人たちがどんな感じか分からずにいたけれど、え?みんなすごい楽しそうじゃない??なんなの??

覚悟はしていたが、写ってなくてよかった。「え、隣?無理無理無理」ってギャーギャーしてた姿が映らなくて良かった。爆笑している姿は映っていたが。恥ずかしい(^_^)☆

 

2.お部屋訪問

 最初見たとき倍速で再生してて、おー自分映ってないラッキー☆って思ってた。思ってバイトへ行った。帰って来てまたじっくり見たら、あれ?これ全員?あれ?え?2日目の人も映ってる…え…。「…きっも!!!!!!」叫んだ。リアルに自分見て叫ぶと思わなかった。えー、なんかすっごい美人と可愛い子多いなあ、って呑気に見てたら行きなり自分来て叫んだ。

そして皆様お部屋の飾り付けがこってる。プレゼントも素敵なものばかりで。私の地元何もないし、あげる物もないしぐぐぐぐぐぐ(葛藤)

 

3.2ショットフリータイム

なんやねん!そんなタイトルだったんかい!ええ、これも全員なの?まじかよー嘘でしょー。って見た。私馬鹿か…。DVDを買った人皆様ごめんなさい。竜也さまと全く関係のないコメントを…。言ってしまったら身バレしちゃうからお察しくださいませ(笑)ちっちゃい子たちがみんなかわいくてキュンってなりました。

 

4.フェアウェルパーティー

かわいい。え?かわいくない?なんなの?かわいいよね?藤原竜也33歳(当時)かわいいよおおおおおおおおすきだあああああああ!!!!!!

話が脱線してしまった。

一人一人のお顔を見て写真を渡してくださる竜也さま…。優しい素敵。そして、会場全体が爆笑に包まれた帝の写真。あれは何度見ても面白い。良い思い出だ(笑)

歌がフルでないの悲しかったので私の③のレポでお楽しみください~

 

まとめ

一言言わせてください。私映りすぎだからァ!!!!!!いや、辞めてくれよ恥ずかしい…。なに喋ってるか全く覚えてないからこそ…。何喋ってんだよ自分…やめて…。

バイトが終わってLINEやらTwitterやらを開けば「めっちゃ映ってたね!!」穴があったら入りたい。さようなら、、、

 

お部屋訪問の写真撮影皆様、腕を組まれたりお手手を繋がれたり、羨ましすぎる。どうしてそんなことができるのか私にその勇気をください。次こそガチガチに固まらないように、私もお手手を繋がせて頂きたい…!!!

お部屋訪問後のコメントで肩をタオルでポンポン叩きながら「ファンデーションいっぱいついちゃってんだけど(笑)」って笑ってたね、可愛い。私もファンデーションつけたい~違うか。。私もお手手繋ぎたい。

 

そんな事より。DVDを一通り見まして、竜也さまは本当に優しくて、素敵な人だなあ、と。何処かで書いたけれど、ファンは消費者にすぎないから、売り手と買い手の関係に変わりないが、そんな壁(というほど分厚くはないが、塀のようなもの)をスッと通り越えてきてくれる、暖かい人だと。藤原竜也のファンになって良かった。

 

ヲタクとはとても単純で、わー!こんなのみんなしてるの!羨ましい!次やりたい!と思えばポイポイお金を払います。これからも、藤原の現場にもポツポツと足を運びたいと思います。私を見つけてしまった方は今後とも、宜しくお願い致します(笑)

 

こんな感じで、感想文終わります。長々だらだらとすみませんでした。