笑顔でふりむいて

絶対にふりむかないKidsたちがすき

2016年サラッと振り返り

12月も後半になるとこういった記事が増えますよね。私の今年の現場は23日のKinKi Kids東京ドーム公演で終わったので、まとめます。読むのも面白くて好きです。えぇ、便乗します。ほぼ自分用なので読み応えは全くありませんが。サラッと振り返っちゃいます。

1月

1日:2015-2016 Concert KinKi Kids
5日:アニメ「僕だけがいない街」完成披露試写会
21日:JOHNNY'S WORLD

年明けは、今年もKinKi Kidsからスタート。光一くんのお誕生日をお祝いし、キラキラ輝く二人を見ながら、今年も彼らについていこうと決意した元日。
5日には原作から好きだったアニメの完成披露試写会で、夜の新宿へ繰り出した。迷子になってギリギリに着いた記憶がある。土屋太鳳ちゃんを初めて見たが、お顔が小さくてビックリした(女優に会うたび言っている気がする)。満島さんと目が合いニコっとされ(たことにしてくれ)、軽率に落ちるところだった。
そして21日は私の誕生日。自担はいないがマイエンジェルちゃん*1はバックで出ていた。観に行くつもりもなく、あー毎年やってるやつね、と思っていたら友人が「誕生日に君の名義だけど現場を確保してやったぞ!半額でいいぞ!」とワクワクしていたので着いて行った。私の名義だったので、チケットは私の家に届くつもりが全く気づかずに、当日引き換え。そんなハプニングもありながら、無事に通路側W列のチケットをゲット。舞台を後ろから観たい私には最高の席。そして、結論から言うと最高の誕生日だった。
あ~自担は上でお稽古中か~と思っていたらば、松倉くんたちを発見し、え?!SHOCKメンバーいる?!座長はこないの?!とぽーっとしていると、真横50cmほどの距離をジャージですり抜けていく髪の毛ぺちゃんこの男性。帝劇の中で1番に叫び、泣いた自信がある。帝劇だということを忘れ、泣いた。涙が止まらなかった。まさしくその男性は私の自担…堂本光一さま…。そしてこの日が命日になりかけた、祝18歳の最高のお誕生日でした。王子さまから素敵なプレゼントをいただけた(気がする)。おかげでマイエンジェルちゃんの記憶は一切ない。ごめんよ。

1月からサラッとじゃねえ!!!!!って突っ込みはいりません(笑)だんだんとサラッとになります。たぶん。

2月

20日:TU FUNK ALL STARS CON!CER-TU
24日:HKT48~サシコ・ド・ソレイユ2016~

念願の!!!!!剛くんのソロライブ!!!!!ようやく当たった。小喜利は何度か自分名義で入れたのだが、ライブは初だった。ずっとずっと楽しみにしていた剛くんのソロ。ナニコレチョウゼツタノシイジャン。みんなで踊るのも楽しかった。超絶楽しいと言いながら、剛くんの言葉を聞き、噛み締め、泣いたりもした。剛くんの言葉はすごく重みがある。だからこそ、楽しめ、彼の気持ちを音楽で受けとってさ!!もう!!なんていうの!!(閉め方がわからない)素敵な時間を有難う。
HKT48春のライブツアー!代々木でした。スタンドの良席に恵まれ、推しの立ち位置◎!最初に一輪車をドキドキ緊張しながら披露していた私の推し、矢吹奈子ちゃんはいっちばん可愛かった。何処かに感想をまとめたわけではないから、既に記憶が薄れている感は否めない。が、サインボールを投げるときに必死で「奈子ちゃん!なーこー!」と叫んだら"いくよ"と言うかのように口パクをし"ぽーん"と言うのが丁度良いくらい丁寧に投げてくれた。結果は必死に取ろうとしたが、お隣のボス推しに取られてしまった。ごめんねなこたん…。
因みに、この日入るまでは元推し村重で入る予定でいたが、目で追っていたのは奈子ばかりで、奈子に推し変したのだ。今まで村重ありがとうと数秒見つめてみたが、目は合わなかった。*2
あ、そう、友人が取ってくれたチケットだったが、私もそろそろモバイル会員になるかこのときから悩んでいる。まだ決断出来ずにいる。これ以上貢ぐグループを増やしていいのだろうかとらいまだ悩み続けている。

3月

13日:「僕だけがいない街」イベント試写会
16日:劇団四季「リトルマーメイド」
28日:Endless SHOCK 2016

公開直前イベント試写会と言うことで、案内が届き申し込んでいたが落選し、悲しいから働く!と、バイトを入れていたが、前日に繰り上げ当選のメールが届き、急いで代わりを探し参加した僕街イベント。ホワイトデーと言うことで藤原竜也さまからGODIVAのチョコレートを手渡し。
いきなり言われてハテナマークいっぱいの私は、祈りながら受け取っていた。*3彼の顔の回りには天使が数匹?数人?飛び交い、キラキラと星も見えた。握手をしようとしてくれた彼の手を避けたにもかかわらず、手をとり握手してくれた*4彼は優しい人だ。天使が見えた(まだ言う)。賞味期限は7月だったが、勿体無くて忘れていた。8月に入った辺りに慌てて頂いた。とっても美味でした。*5
去年から観たかったリトルマーメイド。やっとこさ観劇できた。観て以来、バイト先に流れる曲を聞くと頭の中で劇団四季が踊っている。
毎年やることに感謝しながら、恒例のEndless SHOCKです。2月、3月と行きたかったが落選し、悲しみの中3月のみ。毎年楽しみにしている舞台のひとつ。欲を言えば今年こそは下手から観たい。*6

4月

7日:ファントムオブキル完成披露
9日:藤原竜也ファンクラブイベントin大阪
14日~16日:ファンクラブツアーin長崎

ファンキルレッドカーペットイベント、リムジンから降りてくる藤原竜也はっょぃ。最高にかっこよかった。お隣さんが強烈な方で、私は引いていたが手作りのかいどうくんをぽけーっと振っていたら、ニコッとしてくれたのでそれでいい。
初の遠征がジャニーズではなく藤原竜也でした。日帰りでしたが、新幹線でびゅーんっと。ハイタッチ会の予定が「ハイタッチって味気ないね」と、竜也さまの一言により握手会へ。やはり緊張して何も言えなかったが。楽しかったなぁ。
長崎のツアーは記事でまとめていたのでそちらを見ていただければ。とっても楽しくて、1月のツアー?も楽しみ。次の日は夢の国…うふふふふ…。


5月

現場なし
11日:堂本光一「Spiral」DVD発売

5月は現場がなくてバイト戦士していたみたいです。SpiralのDVDを見て、堂本光一の凄さに圧倒された。蜷川さんがこの世を去り、悲しみにくれながら6月の最後の舞台のチケットをポチり。観たい舞台は我慢せずに観に行こう、行かなきゃダメだ。いまだ、悲しみが胸を埋め尽くしている。

6月

8日:シェイクスピアシリーズ第32弾「尺には尺を」
11日:コインロッカー・ベイビーズ

蜷川さんが亡くなり、慌てて尺尺のチケットを取った。彩劇に着く頃には涙が溢れ、ボタボタと涙をこぼしながら入場、チケットをもぎってもらった。中に入ると役者たちが舞台上で準備をしていて、まだ、ここにいる"蜷川幸雄の世界"に触れていられる気がして涙は消えていた。最後に蜷川さんの写真が吊るされたときは、涙が止まらず、2階ドセンの席を選んだことを激しく後悔したが、とても良い舞台だった。
尺尺の感想もまとまらないまま、コイベビ観劇。コイベビは気になっていた昆ちゃんを始めてみることができた。え、昆ちゃんかわいすぎない?!が、観劇後の第一声だった。重くてどんよりした内容ではあったけれど、凄く胸にきた作品。観劇に来ていた塚ちゃんが微動だにしなかったのが気になってチラチラ見てしまったのが良い思い出。ここにはまとめていないがTumblrの方でまとめた気がする。*7

7月

20日:SUMMER STATION KINGはいはいクラJ
21日:SUMMER STATION KINGはいはいクラJ
22日:遊助"あの…遊宮城にきちゃったんですケド。"
29日:SUMMAR STATION たかいとすのらぶ

20日:KinKi Kids「薔薇と太陽」発売

ジャニーズJr.の夏が来た!ちょっと、私のマイエンジェルちゃんなにしてるの?!サマステ不参加組。サマステ該当者には担当不在で、行くつもりなどサラサラ無かったのだが、友人に「行くと思って2枚で取ってるよ?」と言われてライブは好きなので行ける限り着いて行った。ごめんだけど、セトリが好みでなく、マジで記憶にない。瑞稀くんの顔の小ささと、橋本涼くんの対応の良さぐらいしか覚えていない。すまん。
すのらぶ行けてよかった~!楽しかったが、萩ちゃん、許さない。整理番号が1000番台後半だったが故、後ろのかどでジュニアのように躍り狂っていたら、最後の水鉄砲演出で萩ちゃんの放った水が顔面にヒット。水鉄砲持っている事にすら気づかず、友達と踊っていたからパニック。え?え?え?何?!と上を見ると、してやったりな顔の萩谷慧悟氏。「萩ちゃん許さない!!」としばらく騒いでいたので、うるさい奴らの声がしていたら、たぶんそれは私たち。
ヘキサゴン時代に好きだった遊助のライブチケットが取れたと連絡があり、行くことに。"雄叫び"辺りまでしかまともに聞いていないのに大丈夫かよ…と予習もせずに行ったが、まあ楽しい。昔の曲も歌ってくれ、ノレるところはノリノリで。ペンライト等は持たなかったが。国フォの音の良さに感激した。

8月

1日:SUMMAR STATION 平野ぷりんす天才
3日:SUMMAR STATION KINGはいはいクラJ
7日:Hey So!Hey Yo!~summertime memory~
11日:A.B.C-Z SLT concert
20日:GReeeeN10周年ツアー「んなぁしたぁぁぁ~…今日よりも好きになれる~♪ツアー」

こちらのサマステも記憶はあまりない。
サマパラはマイエンジェルちゃん、しょりたんか聡マリにつくかなあ~とウキウキしながら行ったが不在。天使ちゃんはいたが、マイエンジェルはいなかった。登場したときの聡マリちゃんは天使以外に言い表せない。THEかわいい。会場にいた女子より可愛かった。マリちゃんソロコーナーは宝塚を見に来たかのような錯覚を味わった。なんだあの長い足は!!階段の降り方は!!さすが宝塚の血をひく者…。SHOCKの曲なんだったかな、やってくれたのはとても嬉しくてひとり泣いた。2バルのドセンで会場全体がよく見えて楽しかったなぁ。制服着てエセJKしていきました。
GReeeeNは毎年バイト先の友人に連れていってもらっていたが10周年らしい。びっくり。曲を知らなくても以外と楽しめるんだ、毎年騒ぎに行ってるエセファンです(笑)

9月

現場なし
29日からKinKi Kidsアリーナツアースタート

KinKiちゃんのアリーナツアー!全滅して泣きながら、武道館へグッズを買いに行き、並んでいると音漏れが聞こえて号泣。泣きながら買った。*8慰めに、一緒に買いに行ってやるよ!と張り切っていた友達は、私が買い終わってから到着した。意味ないよ馬鹿(;_;)買い終わり、音漏れを聞きながらツアトラと撮影会。SNOWの乱用して現代っ子の遊び(笑)泣きながら楽しかったかな~。

10月

7日:鱈々
8日:ABC座2016 応援屋 OH&YEAH!!
12日:鱈々
22日:鱈々
24日:鱈々
28日:夜が私を待っている
29日:鱈々
30日:鱈々

10月は"鱈々"月間でした。本当に、週1で天王洲銀河劇場へ通っていた。初日は、何がなんだか理解できずに終わった。が、何度見ても心に残る。何かが胸に残った。素敵な舞台だった。
鱈々の初日の次は海老座です。今年も橋本担に連れられ、足を運びました。いっや!森田足なげぇ!!!なんだあの足。ごめん足しか見てなかった()なんか感動した気がする。あまり覚えてない。
夜が私を待っているは、急遽増やした舞台。心理サスペンスは始めてだったが、とても良かった。紀伊国屋を探すのが大変だったが。観たい舞台は観に行く、をモットーに来年もたくさん観劇したい。

11月

1日:We are KinKi Kids Live Tour 2016 ~TSUYOSHI&KOICHI~

2日:KinKi Kids「道は手ずから夢の花」

ご縁があり、福岡へ。泣いて泣いて泣きまくった福岡遠征。会場の外できゃいきゃいツアトラと撮影会したり、海の方へ行き遊んだりと、ライブ前にとても楽しんだ。したらば、会場へ入り着席したのは3分前。こんなにギリギリに入ったのは初めてだった。さっきまで外できゃいきゃいはしゃいでいたのに、会場に入ってからMCまで永遠泣いていた。KinKi Kidsがだいすきだ。私は!KinKi Kidsが!だいすきなんだ!!

12月

22日:We are KinKi Kids DOME CONCERT 2016-2017 ~TSUYOSHI&YOU&KOICHI~
23日:We are KinKi Kids DOME CONCERT 2016-2017 ~TSUYOSHI&YOU&KOICHI~

アリーナツアーぶりのKinKi Kidsは遠かった。アリーナツアーが近すぎたから。でも、言えることは"KinKiはドームが似合う"し、ドームのKinKiが私もすきだし、ずっとドームでしてほしいと思った。もちろん、たまにはアリーナツアーもしてほしいけど(笑)たくさんの方々が仰ってくれているが、野球をするところであるドームで、音がしっかり届くのは本当に凄い。MCもニコニコ仲良くお話ししてさ、可愛いよ、すきだよ、もっとやって。ちょいちょい漫談入れてさ、KinKiってそういうグループ。あーすきだだいすきだ。幸せだった。剛くんが最高にえろっちくてセクシーでしんどい。本当にしんどい。語彙力が乏しくてしんどい。しんどいとしか言えない。今年も、たくさんの幸せをありがとう剛くん、光一くん。

全然サラッとじゃなかった。思った以上に充実した1年だった。その時その時は、もうやだやめたい~ヲタ卒したい~と言っていた時期もあるが、振り返れば幸せで、私には彼らが必要だ。
どんなに疲れていても、お客様にお叱りを受けようとも、お家に帰って彼らを見れば、よしまた頑張ろうと元気をくれる。いつも「現実見ろ!」と言う彼も、ライブ中だけは夢を見せてくれる。さあ!来年はどうなることやら。

目標は、お金をしっかり貯めることと、北海道へ遠征しに行くことです。叶いますうよに( 笑 )

*1:中村嶺亜

*2:元気に「明太子~!」していて安心したよ。相変わらず可愛かった。

*3:某ニュース番組にガッツリ祈りながら並んでいる私の姿が友人に目撃され、LINEが荒れた。

*4:スッと手を取り引いてくれた彼は紳士かと思った紳士だスキ

*5:この間掃除したら箱を見つけ、解体したらば一粒残っていて、謝りながら捨てた。すまん。

*6:ここ数年通っているが全て上手なのは何故だろうか。

*7:Tumblrでまとめたものもそのうちこちらに移したい

*8:陽炎が流れると今でも泣ける